ニューヨーク現地スタッフに聞く!アメリカの現状とインターンシップ受入状況[2021年3月]

更新日2021/06/07

まだまだ新型コロナウイルスが世界で猛威を振るっている状況ですが、アメリカでは世界に先駆けてワクチン接種が進み、状況が少しずつ改善されています。

今回はSKYUSニューヨークオフィスでインターン生のサポートや受け入れ企業の管理をしているHiroに、インターンスタイルのKaoriがインタビューし、ニューヨークの様子やインターンシップ受入状況、ニューヨークでの海外インターンシップについて質問しました。

まず前編はこちら!

✔ ニューヨークの様子は?
✔ インターンはできる?
✔ 受け入れ企業はあるの?
✔ どんな人がインターンに参加してる?

など、 海外インターンに興味がある方からよくいただく質問に答えてもらいました!

続いて後編はこちら!

✔ どんな企業や業種でインターンできる?
✔ 必要な英語力は?
✔ どんな仕事を任せてもらえる?
✔ インターン生の心得は?

など、具体的なお話を聞かせていただきました。

アメリカではワクチン接種が進み、大型施設のビジネス再開も始まっています。
それに伴い、インターンシップの受け入れも再開が見込まれていますので、ニューヨークでの海外インターンシップをお考えの方はぜひご相談ください。